otonaスタッフ㊙コーデ特集

スタッフのマル秘コーデ特集! OTONAスタッフがお気に入りの私物を大公開しちゃいます.

アイメークを伝授

いつもご覧頂きまして誠にありがとうございます。

錦秋の候、皆様のお住まいの地域では紅葉などはいかがでしょうか?

私の住むOTONA地方ですが、正直まだ絶景の紅葉を見るには

少し早いような気がします。

実際その時が来てもなかなか、のんびりと紅葉見物に行く時間もないんですけどね。

そんなある秋をお腹一杯に感じながらの休日に、めずらしく化粧品を買いに出かけました。

基礎化粧品ではなく、アイシャドーや口紅です。

印象を変えようと思い、違う色を選ぶつもりでしたが、結局一年中ブラウンメークの私は

同じブラウンを買ってしまいました。

4色入りとかを買ってもなかなか均等になくならないのが悩みの種なんですが、

今回買った、ソフィーナの新作は3色を一度に塗ることが出来るすぐれもの

綺麗にグラデーションが出来てとっても便利です。

(あくまでも、個人の主観です、別のメーカーをお使いの方や、

別の化粧品会社の方がご覧になられてご不快になられたら申し訳ございません。)

色々新商品が出ていますが、すぐ傍にいるOTONAメンバーがどんなメイク道具を使っているか

すごく気になって、一部のメンバーにポーチの中を見せてもらいました。

こんな感じです!


















やはり、40代.50代となると万能カラーであるブラウン系が多いですね!

化粧品の話が出たついでに、私どものメンバーに元大手化粧品メーカーで

美容部員をしていた者がいます。


皆様ご存じの山田です!


いつもの自分でしたメークをもっと良くするにはどうすれば良いか…。

今回はフルメイクではなく、一番ポイントとなるアイメークを伝授してもらうことになりました。

モデルは、皆様お馴染みの山田の相方である橋本です。

もともと彼女は、アイラインやアイシャドーはほとんどしないらしくて、マスカラだけ

を使うようです。

撮影したこの日もファンデーションとリップはつけていましたが、

アイメークはマスカラだけ、私の突然のモデル要請に戸惑いながらも

快く引き受けてくれました。

出来上がりが、普段のメークとは違うようにお願いして見ました。

それでは、山田による『キラッとした中にも大人の品を添えた秋メーク』

ご覧ください。





























少し見えにくいかも知れませんが、いかがでしょうか?

もともと目力はありますが、ラインやアイシャドーを入れることによって

華やかになりましたよね!

私はつい、ラインとかをはっきり入れすぎてしまいますが、目のきわに丁寧に埋め込むように

ラインを入れていくと自然に品のある目元になることがわかりました。

皆さんもメークについてお悩み、あるいはこんな㊙テクニックをお持ちだと思います。

40代.50代、リアルな大人女性のメークについての情報を皆さんで共有できればいいなと思います。



OTONAディレクター 大西